So-net無料ブログ作成
検索選択

PIRELLI Winter ICECONTROL [Alfa GTV]

年末年始の帰省に際し、昨年末導入した新スタッドレスで走ってみました。

新潟は意外とまだ大した降雪でなく、バリバリの積雪路には遭遇しませんでした。出くわしたのは、「凍結路[霧]」「圧雪路[雪]」「ウェット路面[小雨]」「ドライ路面[曇り]」って感じ。

そこそこの積雪路を試してみたかったので、正月休みで営業していない近所のホームセンター大駐車場[たらーっ(汗)]で、GTVの腹を擦りながらラッセル[ダッシュ(走り出すさま)]して来ました。

 

yoko.JPG

 

結論から申しますと、「問題ナイ」です。全くもって[手(チョキ)]

派手に振り回せば当然それなりに滑りますが、滑り出しがかなり穏やかなのと、滑っている最中もグリップ感がそこそこ残っているので、コントロールし易い印象[スキー]

国産の一番人気スタッドレス辺りはかなりキッチリとグリップしてゆくのですが、ある領域を超えると一気にブレークする傾向が強い為、個人的にはこちらの方が好みだったりします。ファルケン辺りにカンジが近いのかなぁ~という気もします[足]

 

前のモデル(Winter Ice Storm 3)と比べて感じるのは、

[1].「凍結路」「圧雪路」「積雪路」・・・・・同等か、ちょっと良くなったかナという印象。

[2].「ウェット」「ドライ」・・・・・だいぶしっかりしたナという印象。

[3].「タイヤ寿命」・・・・・まだ分からん[犬]

って所でしょうか。

 

特にドライ路なんかは、前のモデルが比較的国産寄りのグニャリ系だった為、随分と普通に走れるなぁ~という印象です。(スタッドにしてはという意味で・・・。)

ドライの走行性では、ミシュランよりちょっと弱い位で、かなりマシな部類と思います。(ピレリにはもっとドライ寄りのモデルもあるので、このレベルで十分だと感じます。)

それと、ドライ走行時のロードノイズが、上手く抑え込まれている[音楽]のも好印象でした。

 

販売価格がかなり安いタイヤですので、総合的には「メチャメチャ良く出来ている」と思います。

懸念している「ゴムの寿命」が常識レベルであれば、超お買い得品かも・・・。

まぁ、こちらは追々検証してゆく事とします[猫]

 

tate.JPG 

 

「スタッドレス必要だけど中古で済まそうかナ・・・」という方や、「新品スタッドレスが欲しいけど予算が・・・」という方、オススメです[手(パー)]


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 5

コメント 5

ネロバル

昔のピレリは非積雪路優先、雪道は万が一の保険的な
設定でしたけど、昨今はしっかり両立されてるんですね。
拙者は4年落ちのTOYOガリットで今年も乗り切ります。

ちなみにですね、Spider純正の16インチ蜘蛛の巣ホイール
(と言えば通じますかね?)が、ブレンボ装着のV6系列にも
履かせる事が出来るという事が、昨日 江戸川区のとある処を
訪れて判明しました(笑)
 
by ネロバル (2011-01-10 19:20) 

ブッソ

ネロバル隊長殿

こんばんは。
今のピレリスタッドレスは、サイズにもよりますが3モデル展開なんで、昔よくあったタイプはウィンタースポーツ(かな?)に引き継がれている様です。
<以下、下にいくほどアイスバーン対応>
・スポーツ(欧州製造)
・ソットゼロⅡ(欧州製造)
・アイスコントロール(アジア戦略商品・中国製)

電話もらったの昨日でしたっけ?
まさかこちらにも来ていたとは。。。連絡くれれば顔出したのに。。。

蜘蛛の巣ホイール(通じました・笑)って305ブレンボ入るんだ(驚)! そしたら結構お安く手に入るっすね~。
自分はたまたまGTVディッシュが手に入ったんでOKすが。
(結構このデザイン好きだったりしますし)

by ブッソ (2011-01-10 19:42) 

hiro

ブッソさん、ご無沙汰で~す。
体調いかがですか?自分は腰の爆弾が逝ってしまい、ここ2週間程、有休消化状態です。

で、本題。
あちらのブログを覗いて見たら、見た事のある車がリフトに・・・。
いよいよですかねぇ。(笑)
by hiro (2011-04-18 18:47) 

ブッソ

hiroさん、お久しぶりです~。

腰爆弾大丈夫っすか?腰逝くとどうにもならんですからねぇ。働き詰めだったと思うんで、この際、ゆっくり休んでくださいね。

自分の方は、先月の地震と同時に全く違う部署に異動になりまして、ここ1ヶ月は分からん仕事に忙殺されております。おかげでBlogはこの放置の様でやんす(汗)。早く楽になりたいモンです。

サクラムのリフトに上がってたのは、実はウチのブルネロさんじゃなかったりします(笑)。あの色でサクラム管なんで珍しいですが、別のオーナーさんですね。先日都心での営業中に道路で見かけましたが、かなりびっくりしました。

U教授にはワンオフ相談してあったのですが、同時期に何名かのGTV乗りさんから話があって、そちらの開発完了後、自分が相乗りさせて頂く感じになりますねぇ~。
by ブッソ (2011-04-23 11:24) 

hiro

ええーーーーっ!!??
同車種、その上同色で同じ事を考える御仁など、そうそういないと思ったのに・・・。
やはり「類は友を」なんですかね。(笑)
まだまだ先ですが、自分も次期愛機はU教授にお願いするつもりでいます。

腰の方はだいぶ良くなり、来週から出社しま~す。
お互い年々無理が出来なくなってきてますので、体には気をつけていきましょう。
by hiro (2011-04-23 18:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。